ホーム > 外来診療 > 内科 > 循環器内科

内科

循環器内科

心臓病の予備軍と考えられる高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病について予防・治療を行っております。脈波伝搬速度検査、頸動脈エコーなどを用い動脈硬化に対する評価を行っています。

狭心症、心臓弁膜症、不整脈、心不全などについては、高度医療機関と連携をとりながら心臓超音波、ホルター24時間心電図検査などを用い患者様の外来フォローを行っております。

主な対象疾患について

虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)、心筋症、心臓弁膜症、先天性心疾患、感染性心内膜炎、心筋炎、心膜炎不整脈、高血圧症、大動脈疾患、末梢血管疾患など

こんな症状が出たら

  • ・しめつけられるような胸痛
  • ・胸痛時の首から肩にかけての痛み
  • ・動悸 (ドキドキする、脈の乱れ)
  • ・運動時の息切れ
  • ・息苦しくて横になれない
  • ・失神 (突然意識を失った)
  • ・健康診断で心臓の雑音、心電図異常、胸部レントゲン異常を指摘された
  • ・血縁関係に心臓病が多い、もしくは突然死された方がいる

診療内容・検査について

  • 脈波伝搬速度検査
    PWVは血管のしなやかさ・硬さを調べる検査です。血管が硬い程その速度は速くなります。ABIは血管の詰まり具合や狭窄の程度を調べる検査です。
    PWVとABIを同時に測定し得られた波形から動脈硬化を総合的に評価することができます。
  • 頸動脈エコー
    頸動脈は心臓からの血液を脳へ運んでくれる大切な血管です。頸動脈の動脈硬化が進んでいれば他の部位の動脈硬化も進んでいると考えられます。
    頸動脈の血管の性状、血流の様子を調べ動脈硬化がないかどうかを調べることにより脳梗塞や心筋梗塞、狭心症、大動脈解離など命にかかわる病気が発症する危険度を推測することができます。
  • 心臓超音波
    心室、心房の縮小や肥大の有無、心筋の動きや状態、弁の状態や逆流の有無、血液の流れなどを観察し正常に働いているかを判定します。
    心不全や不整脈、心筋梗塞や心筋症、心臓弁膜症や先天性の心疾患などの診断に役立てることができます。
  • ホルター24時間心電図検査
    動悸や息切れ、胸痛発作などの症状が自宅や外出先など、病院以外で出現する場合に有効な検査です。
    携帯型の小型で軽量な心電図機器を24時間装着しいつもどおりに生活して頂きます。記録したデータを解析し、心臓の期外収縮、発作性心房細動、発作性頻拍症、狭心症などの診断に有効な検査です。

診療時間・担当医師

西條クリニック下馬

専門分野である人工透析、循環器内科、腎臓内科、消化器内科などの分野に加え、耐震バリアフリー、アメニティーの向上を図り、人工透析は最新透析装置を全面導入しています。

西條クリニック鷹番

専門分野である人工透析、循環器内科、腎臓内科、消化器内科、皮膚科、ペインクリニックだけでなく、血液透析や腹膜透析などの併用療法を、個々の患者様にあわせて行います。

メニュー
医療法人社団 城南会 西條クリニック下馬
〒154-0002
東京都世田谷区下馬 6-31-19
TEL 03-3421-4386
FAX 03-3422-9950
医療法人社団 城南会 西條クリニック鷹番
〒152-0004
東京都目黒区鷹番 3-16-9
TEL 03-5704-6771
FAX 03-5704-6772
このページのトップへ